090-1356-3777
ホームページリニューアル!

自分らしく生きる!習い事相談

好きは才能、才能を仕事に!
☆子ども職業ナビゲーター
☆自己理解スペシャリスト
クッキー先生こと、奥貴美子です。

 

 

メルマガでモニター募集した、
『自分らしく生きる!興味関心にあった習いごと相談』。

 

この募集は、ご好評をいただき、
すぐに満席になりました。

 

事前にオンラインで座談会をさせていただき、
それぞれのご都合に合わせて個別相談となります。

 

 

今回、座談会2回目。

 

 

みなさん、我が子の習いごとについて
予想以上にお悩みのようです。
習いごとについて相談するところってないんですよね…

 

 

 

私たち親が子どもの時と違って、
習いごとの選択肢は増えています。

 

親がどのくらいの情報をもっているかによって
子どもの選択肢が全く変わってくるんです。

 

親も時代に合わせて、
時代にあった情報を取りに行く!

これがとても大事ですよ!

 

 

座談会後の感想をご紹介します。

 


●習い事ひとつにとっても、ここまで深く考えてなかったかもしれないと思ったことが多かった。いろんなことが聞けたので習い事に対していろんな見方があるんだなと思った。

●習いごとをさせたいかということを言語化したことで、自分がこういう気持ちで子どもに習い事をさせていたんだということが改めてわかりました。学校で疲れて帰ってきて、「習い事を全部やめたい」ということもあったけど、長い目で見て続けられる、何か習い事をさせてあげたいなと改めて思いました。(Kさん)

●いろんな習い事があるなということもわかりました。座談会でお話を聞くと、価値観もそれぞれで、私しか知らなかった価値観から本当に広がって、こんな考え方もあるんだと気づきました。

子どもにももっと好きを広げてほしいし、できれば今の習い事を絞ってほしいなという思いもあるので、子どもの強みをしっかり見ていきたい。(Yさん)

●すごく盛りだくさんで楽しい時間でした。

子どもの得意なことを伸ばしていきたいという思いはあったが、苦手を克服するのであれば小さいときに始めたほうがいいという視点は今までなかったので、これからはそういう視点でも習い事を選びをしていければいいなと思った。(Mさん)

●選ぶにはやっぱり自分の子をまず見るのが大事だと思います。年齢によって伸ばしてあげる時期、補填してあげる時期がそれぞれあるなぁと。

我が家でいうと上と下では時期が違うかなということも考えたりした。

いろんな習い事をされている方々の時間の使い方を聞いてみたいと思った。(Mさん)

●習いごとを何か…と思っていたけど、送迎の問題などでさせてあげられずに今まで来てしまったのでちょっと遅かったかなと思ったりもした。

これからでも、どんなことに興味があるのかなとよく見て考えてあがられたらいいなと思った(Sさん)

 

習い事相談、次回の募集をお楽しみに。

 

 

最新情報は親子キャリアラボメルマガで!!
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/95083