090-1356-3777
講座日程はこちらでご確認ください

STOP! 呪縛ワード

好きは才能、才能を仕事に!

子ども職業ナビゲーター
クッキー先生こと、奥貴美子です。






自分が本当にやりたい事がわからない。




自分が、何者なのかがわからない。




自分が何を好きなのかがわからない。




自分の能力、魅力がわからない。




どうしてでしょう
どうして、わからないんでしょう
モヤモヤしちゃうと思います
本人が一番。




今まで、親や学校、社会の価値観に
コントロールされてはいなかったかな?





いろんな理由や抑圧で
本来の自分が隠れてしまうのです。




育った環境の中でも
本当の自分が抑圧されてしまうことがよくあります。




「お前がもっと賢かったらよかったのに」
⇒子どもが賢くないと決め付けているフレーズ


「お前がもっとかわいかったらよかったのに」
⇒かわいくない!と言っているフレーズ


「お前は自分では何もできない甘ちゃんだから」
⇒何もでいないと思われている=
何もできない自分、期待されてない認めてもらえない自分


「かわいそうな子だから」
⇒可能性のない、あわれな子と言われているようなもの


「なさけない」
⇒存在にがっかりしている
親が悲しんでいる事傷つき悲しみ
自分を責めるのは子ども



親の何気ない一言が
一生の呪縛。

そして、その呪縛に気づき改める人がいない限り、
一族の呪縛となる。
o0443033213415052514


口に気をつけなさい!って
子ども達に注意することあるけれど
これを注意すべきは親だなと思います。




反省、そして、経験あり!

そんな人沢山いると思う。
せっかくの宝石と宝に
砂をかけるのはやめよう。




と、自分にも言い聞かせながら
眠りにつこう。


gi01a201502282300