090-1356-3777
ホームページリニューアル!

自信とハッタリのはざま アツく語る!

自分に自信がない・・・・


だけど、自信をもちたい。




じゃあどうしたらよいか?




自信がつくほどに
がむしゃらに、何かに取り組んでいるか!?




いえ・・・・



そもそも
経験値が少ない。



ならば、経験の量を増やす
工夫はしているか!?




ん!?




スタートラインにも立ってない!?





自信なんてつくわけないじゃない。




何をスタートしていいか
わからない。




ココロがワクワクする事
好きな事を
スタートしてみたらいい。




自信はね、
外から褒められたり
認められたりする量とともに、
自分の中から井戸のように
わきあがるものがあってなりたつもの。




経験の量と
失敗の量と
それに比例して得られる。
認められたり
褒められたりする量。




自分が自分を褒めたり、
よくやった!って言えるほど
感じるものがあるか、
そこまで、何かやったか。




要は
自分が自分を認められるだけの
ものがあるかなんだよね。

o0233025413370984644
でもね。
自信をつけるための
近道は(速度をあげる方法は)
ある。




それは、
自信を持って行動している人、
自分がこの人は!って思う人の
マネをしてみることからはじめてみたらいいの。




「この人って自信があるなあ~」
と感じる人の
姿勢・言葉遣い・態度・日々の行動・すべてを
真似してみるのはどうだろう!?




今の自分との
違いも見えてくる。




素直に
すべてを取り入れてみるの。




信頼する人に
あなたは、この能力が高いし
求めている人が沢山いるよって
声かけられたら
やってみればいいじゃん!!!




子どもみたいに
もう一度素直になってみる。



そうして
マネをしていたハッタリも
いつのまにか本物になってくる。




今、自信をもって活躍している人も
皆そこからのスタートだ。




芸人もお弟子さんから、
料理人も見習いから、
教授も講師や助教授を経て。




失敗を恐れない。
行動する。
スタートする。

はじめから100はない
1がきれるから100に到達する。
これだけやったという事実を
自分につきつけれるほど
やってみる
マネてみる。



人生の中で
そんな何年間かが
あってもいいじゃない。




人なんて
関係ない。



要は自分なんだ。