090-1356-3777
ホームページリニューアル!

子どものプレゼンテーション能力の高さで夢が叶う!?②

前日のブログ。

次女が、
”なりたかった放送委員になれた”お話ですが。


彼女は皆の前で何を
伝えたのでしょう!?


早速つかまえて聞いてみました。




クッキー:「どんなことを皆に伝えてみたの?」


次女:「私は放送委員になりたいです。
    なぜなら、お母さんもお姉ちゃんも小学校の時に放送委員で、
    二人共がすすめてくれたからです。 
    特に私が2年と3年の時に、お姉ちゃんが放送委員に入り、
    オリジナル放送をしていた時の内容が面白くて
    自分もやりたいと思ったからです。  
    また、一年生などの低学年に時間をお知らせする事ができて
    役に立つことができるのと、◎◎◎の街に声が響いて、
    街の皆が元気になってほしいからです。」


といった内容の文章を伝えたのだそうです。


確かに、ただ放送委員をやりたいだけではなく
他の人の役にも立ちたいという思いも伝わってきます。
なんでも多才にできるタイプでもなく、優等生タイプでもなく、
マイペースな次女。
自分のペースで成長しているんだな~とジーンときました。

o0480064013273552303
先日、キッズキャリアクラブの方でも
プレゼンテーションのクラスのopendayでありました。

o0480036013273552323
子ども達、それぞれにかなり成長が見られて
こっちでも目頭が熱くなった次第であります。
o0480064013273552334
o0480064013273552352
o0480064013273552303