090-1356-3777
ホームページリニューアル!

ショッキングな現実 20代の自殺

あるテレビ番組を見て、ショッキングなニュースを知る。

私達の国の20代の死因の原因の半数以上が、自殺の事実。
その数、年間3000人。


ある調査によると、就職の失敗で亡くなった20代はこの5年で2.5倍増。

受けても受けても、理由がわからず受け入れてもらえない現実。
たとえ就職できたとしても、待ち受ける厳しい現実。
就職先はブラック企業、
ようやく決まった就職先での人間関係のトラブル。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まわりの評価や視線を気にして生きる。
他の人と比べて自分がうまくいかない時に、気分が沈む

まわりと自分を比べてしまい、ありのままの自分を好きになれない。
自分に自信がもてず、何をやってもうまくいかない
自分が肯定できずに定期的に死にたくなる。

幼いころのココロの傷も影響している。
安心できる場所がなかった、
親の言葉の暴力、親がかける言葉の大事さ、生い立ちの傷。
厳格な家庭に生まれ、親の期待通りに生きてきた。


失敗した時に、失敗してもいいんだよって言ってくれる人がいなかった。
常に上をめざせと言われていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・


いろんな理由がそれぞれにある。

自分らしく生きる根っこを張れるかどうかの鍵は、
子ども時代にある、家庭にある、自分を理解することにあると思います。

だから、親子キャリアラボなんだ。


いろんな考え方があり、いろんな感じ方がある。
それを知る事、それを認める事、意見を交換する場所、そんな時間が必要なんだ。

生き方に正解なんてないんだから、みんな違っていい。
みんな違うからいい。

th