090-1356-3777
ホームページリニューアル!

家庭は基地であり、親は防波堤である

以前、ご縁いただき志茂田景樹さんの講演会に出席しました。
そして、お食事もご一緒にさせていただく幸運に恵まれました。

o0480048012831063317

リアル志茂田先生に対面した時の第一印象は
とっても真っ直ぐな方という印象でした。
(若造が生意気なんですが・・・感じたままを表現させていただきました。)


そして、
志茂田先生の幼少期からの現在に至るまでのエピソードをお聞きする事ができました。


何事にも懸命にぶつかり、ぶつかってぶつかって、
それでも先に進めないよう状況のその先には、
突き抜けた新しい道が開けるんだ!とさまざまなエピソードから
教えていただいたと思います。


そして、

現在はツイッターでの人生相談で多くの悩める方々をサポートしたり、
「よい子に読み聞かせたい隊」の活動をされていたり、
絵本作家であったりと、
やはり才能をフルに生かして今世を歩んでいらっしゃいます。




もう一つエピソード。


先日、友人に

「私、志茂田景樹先生の講演会に行ってきたんだ~!!
カラフルで奇抜な格好をされているけれど、すごく生きる事に真面目な方だったよ。
志茂田先生は、きっとよい子育てをされてきたんだろうな~。
先生のお子さんの事知ってる?」

とたずねたところ、

「知ってるよ!
昔は役者とかしてたけど、今はカリスマタクシードライバーとして活躍中だよ!
なんだか、カード支払い時のサインはモンブランのペンだったりとこだわりがあるんだって~。」

と教えてくれました。


そして続きざまに

「あるテレビ番組で、誰か忘れたけどコメンテーターが
息子さんの事を少しからかったようなコメントをした時、
志茂田先生が怒って、うちの息子はこんなに頑張ってるんだ!って、
息子さんの現在の実績などを話していたよ」とも教えてくれたのです。

Exdroid_43094_0_1

それを聞いて、
『やっぱり志茂田先生は、なんて素敵な親であり人なんだ!』
と、あらためて感動しました。


親、家庭・家族は、
この世知辛い、良いも悪いもMIXされた世の中で
傷ついて子どもが帰ってきたり、
会社でガムシャラに働いてきた家族が帰ってきた時のよりどころです。

たとえ皆を敵にまわしたとしても
信頼できる子ども、家族の、絶対の味方でいることがファミリーの本来なんだ!!
ってほっこり、心が温かくなったのです。