090-1356-3777
ホームページリニューアル!

進路の選び方サポート3ステップ(1)

進路の選び方サポート3ステップを
何度かにわけてブログレクチャーしていきたいと思います。


「わが子が、早く夢や目標をもってくれたらな~」
「夢や目標があるのだったら、応援してあげるのに!」
なんて思っている親御さんが比較的多いように感じます。

高校や大学の進路を選ぶためには
まず、「夢」 を描いていくことが大切になってきます。

3979298698_ca0cbc9cc7


夢を描くには、まず、
自分自身(子ども自身)の価値観を知る事が、必要になってきます。


子ども達は、を生きているので、
自分自身の価値観の事などこれっぽちも意識していないでしょう。

ここで、まわりの大人の目が必要になってくるのです。

わが子ってどんな子かしら? って、少し客観的に観察してみてほしいのです。

子ども達の好きな事ってなんだろう~?
たずねてみてください。

「〇〇~(子どもの名前)、大好きな事って何 ?」
「もし、100万円がクジであたったとして、何に使いたい?何をしたい?」
「神様がひとつだけ、あなたに特別な才能をプレゼントしようと
言ってくださったら、何を望む?どんな事が出来るようになりたい?」
「今までで、一番楽しかった思い出は?」

などなど、子どもの好き!を引き出す質問を沢山してあげてください。


そして、
観察してみてください。

どんな本を読みたがるか?
本屋さんで真っ先に行くコーナーは?
好きな遊びの種類は?(ごっこ遊びの中でもどのごっこ遊びの頻度が多いか!?
 や、外遊びが好き!? 勝負事がすき?1人遊びが好き!? 言葉遊びが好き!?などなど・・・)
どんなテレビ番組を見ると目をキラキラさせてる?(ドキュメンタリー系がおススメ)
どんなお友達が好き?(リーダータイプ!? 優しいタイプ!? )
子どもが、憧れている人はだあれ?

まあ、とにかく、
良し悪し問わず、親自身の好みや価値観とずれていても、それはそれ。
じ~っくり観察してみてください。


子ども達の「好き!」も、
今、自分の環境にあるものの中から、出会っているものの中からでしか選べません。

子ども達には、
できるだけ沢山の経験の機会を作ってあげる事や
経験に変わる、本と出会わせてあげる事、
沢山の経験をした大人からお話を聞くチャンスをつくってあげる事

をおススメします。