090-1356-3777
\(^o^)/自己実現ツール(7年カレンダー・ストラテジーカレンダー)間近!\(^o^)/

後悔のない人生を歩むために

好きは才能!才能を仕事に 
 自己理解スペシャリスト
子ども職業ナビゲーター
クッキー先生こと 奥 貴美子です。

 

 

昨日のブログ

コロナの影響の余波について

書きました。

 

そう、結局のところ

自分を守れるのは自分です。

 

で、最後締めくくったのですが・・・・

どういう意味かわかります?

 

ん?

ん?

ん?

自分を守れるのは自分?

 

親や、彼氏や、家族や、先生や、国じゃないの?

 

これ大人の場合

旦那や、旦那の会社や、自分の会社や、市や、県や、国や

お医者さんじゃないの?

 

 

はい!解説します。

 

なぜ自分でしか
自分を守れないか

 

それはね!

 

結局のところ

選択と決断なのです。

全ては。

 

 

おそらく、毎日毎日

選択と決断をしていると思う。私たち

 

お昼ご飯は食べるのか

食べないのか

食べるのは何時に食べるのか

何を食べるのか

誰と食べるのか

 

もしかして

この辺りは

意識もしてないほどの

無意識の決断だよね

 

でも

悩まない?

 

今日何食べようかな?とか

もし外食するなら

どこに行こうかな?とか

 

 

これがね

有事の時の選択は

それ一つが命取りになったりするんだよね・・・・

 

 

 

例えば

先日、うちの娘こんなことがありました。

 

雨が朝から降っていてね

 

うちの周りには、急な坂が多いので

”今日は、雨降るから、自転車

乗らずに、バス使ったほうがいいよ〜”って

 

加えて

おじいちゃん、おばあちゃんも

”雨降ってるから車で連れてってやろうか?”

って。

 

 

でも、彼女の下した決断は

 

 

”大丈夫!私、自転車で行くわ!”

でした・・・・

 

 

しばらくたって

泣き声で電話

 

 

”自転車でひっくり返って

あっちこっちから血が出よる・・・

傘もぐちゃぐちゃ・・・・・シクシク・・”と

 

そう

 

どの交通手段で行くか

一つとっても

自分の身を守れるのは

やっぱり自分

 

 

ないですか?

 

一本早い電車に乗っていたら

命取りだった・・・とか

 

虫の知らせじゃないけど

なんだか

あの日は、遅らせたんだよね・・とか

 

そう、だから

いざという時にね

自分らしい賢明な選択をして

決断するために

経験を積むということ大事よ〜〜〜〜

(この経験から彼女は、雨の日の自転車には

気をつけるようになるだろう)

 

経験って色々ある

けれど

 

失敗という経験こそ

成功の近道でもある!と

私は思っている。

 

いや、私じゃなくても

み〜〜〜んな言ってる。

 

若い時の失敗は買ってでもしろ!とか

(現在大阪で修行中の長女
目下経験積んでま〜す、頑張れよ〜)

 

 

そして一方で

他のみんなが

YESだったとしても

自分はNOが選べるように

 

これは、特に、進路とか職業選択時ね

 

いっろんな人が

いっろんなアドバイスとか

してくるよ

 

 

だけどね

 

自分を幸せにできるのは

自分なのよ

 

しっかり、自分を幸せにしてくれることは

何なのかを知っておくと

いうことが大事だったりするの

 

だってね

 

人はあなたの人生の責任を

とってはくれないよ

 

 

そして

経験して人は学ぶ。

 

だから、経験している人の意見は

大事に聞いたらいいと思う

 

起業して成功したいなら

起業して成功している人の話

素肌をキレイにしたいなら

素肌がキレイな人の話し

風水を活用して劇的開運ライフをおくりたいなら

風水を活用して劇的開運ライフを送ることができている人の話。

 

今日はね、子供達のKCC(キッズキャリアクラブ)
があったの

 

見学の大人も入ってくれていたのだけど

唸ってましたわ

 

”この子達すごい!こんな子たちが大人になったら

どんなになるんだろ〜〜〜〜〜!って”



 

でっしょ〜〜〜って

答えましたわ



 

そう、自分で決めて進める

大人になるために

自分の人生を自分で切り開く

大人になるべく

私たちは、自分!と世の中!を学んでおりま〜す。

 

キッズキャリアクラブ(KCC)キャリアクラブ(CC)

についてはこちら

 

では、またね

 

最新募集情報はコチラ

ライン@

公式LINEアカウント開設しました^_^

もうすぐキャンペーン始まるよ〜