090-1356-3777
\(^o^)/自己実現ツール(7年カレンダー・ストラテジーカレンダー)間近!\(^o^)/

LOVE BOOK 選書プレゼンテーション~選ぶ本から見えてくる自分~

好きは才能、才能を仕事に!
☆子ども職業ナビゲーター
☆自己理解スペシャリスト
クッキー先生こと、奥 貴美子です。

 

 

広島駅のすぐ近く、
エディオン蔦屋家電さんとのコラボイベントを開催しました。

 

『LOVE BOOK 選書プレゼンテーション』

 

 

このイベント。

 

まず、

 

図書券1500円を持った子どもたちが、
自分の心を動かした本をそれぞれ選びます。

 

 

 

 

そして、

 

読書。

プレゼンテーションのための考えをまとめて準備。

 

 

最後に、 

スクリーンの前で、マイクを使い、選書理由、オススメの理由、
魅力をプレゼンテーション。
 

 

 

 

 

これ、かなりスパルタな内容なんです。

 

 

30分で自分の好きな本を選び、
15分くらいで考えをまとめて、
見ず知らずの人たちの前で
マイクを使い、大きなスクリーンの前で

自分の思いを話すんです・・・

 

 

 

子どもたちは気づいていないけれど、
実は、結構なことやってのけてくれているわけです。

 

 

 

もう、

できる大前提でリードしていきます。

 

 

これを信頼と言います爆  笑

 

 

 

 

だって、

できるんだもん!!

 

 

コツとやり方を教えてあげれば、みんなできる!!

 

 

 

 

これが、課題図書だったらできないかもしれない。

でも、自分の好きなものだったら語れるんだよね。

 

 

 

子どもたち、

らしさ溢れるプレゼンテーションをしてくれましたよ。

 

 

 

 

『子どもたちの声』

●好きな蔦屋家電できて嬉しかった!

●いろんな本を知ることができた。

●買ってみたい!という本があったから来て良かった。

●また来年もやりたい。

●今回のプレゼンで、自分は本があまり好きじゃないのに好きになった!

●自分の紹介した本をいろんな人に紹介したい。

●蔦屋家電の魅力がわかった。

●その本を選んだ理由や気持ちをみんなに話して、とても楽しい1日でした。

●自分の好きな本のことを話せるのが楽しかった。

●たくさんの本があってどれにするか迷ったけど、様々な本を見ることができてうれしかった。

●ひとのおススメの本を知れて、早速買ってみたいと思った。

●発表はうまくいったので良かった。

●選んだ本以外にもいろんな気になる本を見つけたので、また読んでみたい。

●本を選ぶ理由や魅力を伝えるのは楽しいと思った。

●たくさんの中方選ぶのは迷ったけど、いろんな本をみることができて楽しかった。

『保護者様の声』

●我が子の新たな一面を知ることができた。

●たくさんの人の前でプレゼンできて、よくがんばりました。こういう経験をたくさんしてほしい。

●マンガ抜きで何を選ぶだろうと思っていたら、「買いたい本」がまさかの小説で、息子のことでまだまだ知らないことがあると気づかされた。

●考える時間が短かったようですが、好きなものに関するプレゼンはできるものだなと思った。

●我が子が短い時間で考えをまとめて発表できることに驚いた。

●我が子の本気で頑張りたいことが知ることができた。

●プレゼンの後、先生ふたりがひとりひとりにコメントしてくださったのを嬉しく拝見しました。子どもたちも嬉しかったと思います。

●全て良い経験になったと思う。プレゼンを聞いて大人の私でも勉強になった。

●高いステージで知らない人の前で話すことがすごい!

●選書がかぶらないほど、それぞれの個性が垣間見えて面白い。

 

 

今回のイベントは親子キャリアラボのキッズプログラムでした。

 【子ども時代からの自己実現をサポート!】

 

子ども自身が自己理解を深め、

自分らしい職業選択や生き方の選択を!

 

 

KCC(キッズキャリアクラブ)
https://oyako-career.works/kcc/

 

CC(キャリアクラブ)
https://oyako-career.works/cc/

 

 

※体験随時募集中