090-1356-3777
ホームページリニューアル!

才能を伝える言葉

今日は、久しぶりに、
子ども達の習い事の練習を、ほんの少しだけでしたが見ることができました。


一生懸命歌っている子ども達。
習い事の仲間達の姿を見てしびれました。

th14796SGT



いつもは、見に行くことができていない事を反省。
今日は、見ることができて本当に良かった。



というのも、
その後の会話が全く違うのです。


いつもは、帰宅後、
練習は?大丈夫?と言っても
中々、帰宅後の練習に手をつけられないのに・・・

今日は、これでもかというほど
練習をしているのです。



大好きな人に、見てもらえる、応援してもらえるということが
やる気の源なんだな~と、再確認。
私がしたことといえば、
ただ、ただニコニコして見ていただけです。



「ねえ、私どうだった?どうだった?」
と聞いてくる娘っ子達にフィードバック。


「あなたは、やっぱり表現力最高よ!
 リズム感王女。表現プリンセス。舞台が似合うよ」

「高音は、だれにも負けないね!
 楽器みたいな声だわ。」




私自身も、もっと、もっとボキャブラリーを鍛えて、蓄えて
関わる子ども達の才能を見い出し、言葉に変えて、
本人に気付いてもらえる伝わる言葉力、表現力を磨いていきたい。