090-1356-3777
講座日程はこちらでご確認ください

人生が変わるプレゼンテーション大会

好きは才能、才能を仕事に!
☆子ども職業ナビゲーター
☆自己理解スペシャリスト
クッキー先生こと、奥 貴美子です

 

 

先日の、

 

KCC(キッズキャリアクラブ)

CC(キャリアクラブ)。

 

 

 

毎年恒例の、

【プレゼンテーション大会】の準備に盛り上がるこどもたち。

 

 

 

 

講師のキーちゃん先生の、熱い熱いレポートです。

 

いや〜〜、今日も本当に濃い1日でした。

今日、本当に嬉しいことがあって。

それはある中高生のキャリアクラブの子が、
「自分はまだ文章まとまっていないからプレゼンしたくない
と最初に言っていたのですが、

やってみなよ!の声かけで即興プレゼンにチャレンジすることに。


 

そこで語ってくれたのは、

 

「自分は夢があるんだけれど、その夢をみんなに反対される」
「だから、他の人には言いたくない」
「だけど、その夢になりたい理由は…」

 

と本音を話してくれたんです。

 

 

いつもはとってもクールな印象の子なのですが、
今日ばかりはとても感情的で。

そして、その子の【本気】を見た気がしました。

 

その話を聞いたクッキー先生とわたし。

 

『 じゃあ、その夢、一緒に叶えようよ❗️

 

と即答❗️

 

勝手に未来のクラストリップが決まっていました。

 

ざっくりとしか書いてないので、分かりにくいだろうなと思うのですが、
何ていうんでしょう。人って、本当に大事にしている思いって、
やっぱり怖くて言い出せなかったりするんですよね。

だって、批判されたらどうしよう。
やめときなって言われなくないし…と怖がっている子が多いです。

 

実際に中高生の子たち、もしかしたら大学生、
はたまた社会人の私たちだって同じように怖さを抱えているのかもしれません。
(アンケートでも中高生から「夢はありません」と答える人の多いこと多いこと!)

 

 

でも、そこから一歩踏み出して、誰かに伝えてみる。

 

 

私、やりたいって思ってるんだよ❗️(無理って言わないで❗️悲しいから❗️)と声に出してみると、
きっと変わることもあるだろうなと。

 

 

それよりももっと大事なのは、誰にそれを伝えるかということ。

 

自分の夢を叶えている大人、応援してくれる大人に

しっかり伝えて欲しいなと思います。

そうじゃない人の意見はご意見ありがとう!で受け止めておけばいいです。

 

それができたら苦労しない。って人は、全員まとめてそういう人を紹介します。

それが親子キャリアラボだし、

キャリアクラブをはじめとする子ども向けクラスだよ!と声を大きくして言いたいです。

 

 

その子が本音を隠すことなく、言える場所があってよかったな。

あぁ、クラスやっててよかったなと心から思った1日でした。

 

 

プレゼン大会に向けて準備していると、

本当に子どもたちって素直で本気で一生懸命だなと思います。

 

自分の伝えたいことが一体何なのか、
どうやったら伝わるのか、本気で考えているんです。

もっと良くなるためには?のフィードバックにも素直に耳を傾けるし、

「このアイディアどう思う?」と真剣に聞いてくれます。

 

その姿勢がすごく、何というか尊くて。
いつまでも【本気で伝える】ができる人でいて欲しいな、

カッコつけずにさらけ出して欲しいなと思うばかりです。

 

 

すでに泣きそうなくらい、感情的になっておりますが(笑)

当日はもっともっと泣けちゃうんだろうな。

 

 

皆さん、ぜひ見に来てくださいね。

 

きっと、胸を、打たれます。

 

 

今年のプレゼンテーション大会は、
11月30日(土曜日)です。

 

観覧希望の受付も始まりました!↓↓

星プレゼン大会一般観覧席予約星
https://www.reservestock.jp/events/383617

 

 

★小学生のKCC(キッズキャリアクラブ)
https://oyako-career.works/kcc/

 

★中高生のCC(キャリアクラブ)
https://oyako-career.works/cc/

 

体験随時受付中。