090-1356-3777
ホームページリニューアル!

サマーキャリアスクール2017 day1-5

好きは才能、才能を仕事に!
☆子ども職業ナビゲーター
☆自己理解スペシャリスト
奥 貴美子です。



*************************
 


サマキャリレポートday1-5

に続きます。


 
*************************

  




自己理解ワークとノートテイキングのワークのあとは、

 

 
今回の舞台である

千代田で活躍されている本物人からのお話。

(本物人とは、子供達からすると一歩先ゆく
大人であり、かつ、自分らしさを生かしてお仕事をされ、
そのお仕事が人や地域、お客様を喜ばせることができている
人生の先輩のことである)

 

 

 


まずお一人目は

広島北ホテルの支配人のご登場!


実は、当日は、広島北ホテル設立7周年記念日でした。

今やミシュランの本にも記載されるほどの快適ホテル。

  

{A3F7A957-1710-4884-8B78-16E3F11CF204}

{D605A388-7677-4B49-8312-C3185B833C66}

{3AE7682B-7DBE-45E8-A912-88ACE1F71D80}

{77C2AC5C-9C6C-4B98-A2E6-ED68D8A65096}



でも、しかし

実は・・・・


の赤裸々なお話から始まりました。




にしても、
やっぱりお仕事できる方は話もうまい!


子どもたちって、本当に残酷で素直だから

話が面白くなかったり話に工夫がないと、すぐに集中途切れちゃいます。

 

 


が、子どもたちからも、ドット笑いが起こったり

意見をどんどん吸い上げてくださったり。

 


『うわっ!!!話しが上手い!』の子供達の独り言、

聞き逃しませんでしたよ。

 

 

 

支配人からの、北ホテルの歴史話。

クレームは宝物、クレームは感謝的な話のあと、

 

 
『ホテルチェックイン後に、何か、ご不便ありませんでしたか?』


の質問に子どもたちの手が上がる上がる!笑

 

 

 

その姿が可愛らしく!

だって、クレームはありがたい、どんどんくださいってことに、
必死で応えようとしていて。

 

 


 
 

その内容は、無理やりクレームにしたレベルで

大人たちは、そのクレームに至らないレベルの発言を

ニヤニヤしながらみていましたが、

 


支配人は違いました。



『ありがとうございます。すぐに確認させていただきます』

『ご迷惑、ご不便をおかけいたしました』って


全く、子ども扱いしてなかったんです。

 

 

 
これぞ、お客様は神様。

それがたとえ子供でも、なんだろうな〜〜と、感動しました。

それは子どもたちもしかと感じてくれていました。



サマキャリ最後の感想に

『支配人のおもてなしの精神が素晴らしかった』と

心を動かされていた子どもたちも多かったのです。

 

 

 

 

続く・・・

 

 

・・・・・・・・