090-1356-3777
ホームページリニューアル!

お風呂での会話

好きは才能、才能を仕事に!
子ども職業ナビゲーター
クッキー先生こと、奥 貴美子です。





我が家の姉妹たち、
思春期真っ最中なり!




身体は大人、心はこども
のため


なかなか腹立たしい事もある・・・
のが事実。



クッキー先生でも・・(笑)






この春
二人は別々に長期の旅に出ました。



次女は、
一日早く出発したため

残された長女と
お風呂の中での会話。



とにかく、ポジティブで
いつも鼻歌な彼女。

怒られても
失敗しても
恥をかいても

10分後にはケロリ。



で、話の内容は!?
というと



人は、ひとそれぞれ違う!という話。
皆があなたと一緒ではない!という話。




あなたは、良いことも悪いことも
すぐに忘れて前に進んでいけるけど

人は、そうではない・・
だから怖いよ!と伝えました。



人の心に残ることは、
してもらってありがたかった事や
嬉しかった事
そして、その反対で
嘘をつかれたり、裏切られたり。。。



であれば、
自分では気が付かないうちに
人にいろんな感情を残しているって事。


恩や感謝や善を振りまいて忘れるのはOK。

でもね、
知らず知らずのうちの発言や、行為が
恨みや、憎しみ、失望なんかを振りまいて、
それを自分だけが気づいていない、忘れてるなんて
最低な裸の王様だ!
ってお話をしました。



大事な事、伝えたいことを
手をかえ、品をかえ・・・
伝わるまであきらめないぞ~!


人としてどうあるか!?
の一番大事な部分は、
自分が死んでも子ども達の心に残るようにしたい!




箸がころんでも笑っちゃう、
大人のつもりの子ども・・・
それが思春期。



思春期のトリセツ必要だな。