090-1356-3777
ホームページリニューアル!

好きとキライで自分が見えてくる

あなたの苦手な事ってなんですか?
あなたのキライな事ってなんですか?



私のキライな事は
不平・不満を言う事と
不平・不満を聞くことです。

プラス
嘘をつくのも、つかれるのもキライです。




文句や、不平不満を言う時間があったら
やりたい事や欲しいもの
会いたい人や行きたい場所の
話をすることの方が断然好きです。




だから、私は
今の仕事をしているのです。




だから、私は
今の仕事をしているのだと思います。





あなたの大好きな事は何ですか?
あなたは何をするのが好きですか?




私が、大好きなのは
大好きな事があり、キラキラしている人才能がある人です。
(すべての人に必ず何らかの才能があるので、つまりは、人が好きなのです)

o0384038413363440224
私は、さまざまな物・事・人のなかから
価値がある物・事・人を選び出すことも好きです。

そして何より、人が好きです。
目の前のこの人が、今にいたるまでの歴史を
ひも解くことも好きです。

そして、そのことが、
他のこれから人生を歩むだれかの
人生の歴史づくりの役にたてると、
感覚的に感じているからです。





だから、今のお志事にたどりついたのです。
だから、今のお志事ができるのです。




あなたのキライな事
あなたの好きな事って何ですか?



いつもいつも自問(自分に質問)していくと
その自問がくせになり、習慣になると
自分が見えてきて、ぶれにくくなります。




自分に対しての質問のポイントは

「どうして???」と問うのではなく
「どうしたら????」と問うこと。

why



例えば、

「どうして、私は、人との出会いにめぐまれないんだろう?」
のかわりに
「どうしたら、素敵な人と出会えるんだろう?」
に変えていくのです。



「どうして、こうもついてないかな~?」
のかわりに
「どうしたら、幸運体質に、ツキまくり体質になるかな~?」
という風に。




Goodbye どうして? ・・・(自分を責める質問)
Hello   どうしたら★?・・・(解決できる事大前提の質問)




この自分対話が習慣になり
一度、”どうしたら脳”の扉がOPENになると
スルスルと問題解決への
時間が短縮されるでしょう。



この自問の仕方
子ども達にも
是非、伝授を。