090-1356-3777
ホームページリニューアル!

自分の強い感覚と子どもの強い感覚

ゆっくり自然と触れ合う時間を
持つと良いこと。


5感がとぎすまされます。




忙しい日常で
自然と触れ合う時間がなかなか取りにくい時は
こんな素敵な代替案。




★美味しいものを食べて
 味覚を癒やしましょう。
★美しいものを見て
(自然の景色・絵・工芸品・自分の好きなもの)
 視覚を癒やしましょう。
★美しい音を聞いて
 聴覚を癒しましょう。
★なめらか、スムースで、肌触りのよいものや
 風を感じる事で触覚を癒やしましょう。
★ナチュラルなお花の香りや食べ物が
 できあがる間際の香りで嗅覚を癒やしましょう。

 


5感が満たされると
第6感の出番です。




第6感とは
5感以外のもの5感を超えるものを指しており、
理屈では説明しがたい鋭く物事の本質をつかむ
ココロの動きの事である。
かん・直感・インスピレーションとも言う。

160120boost_your_creativity-thumb-640x360-93515


私の強い感覚ベスト3
①第6感
②聴覚
③嗅覚
{8D09F4B9-91B2-44A3-8DE7-1AAA897780B4:01}
さて、あなたの強い感覚ベスト3は?

お子さんの強い感覚ベスト3は?