090-1356-3777
ホームページリニューアル!

これからの社会で必要な力、求められる力

安倍晋三首相が議長を務める、
『産業競争力会議課題別会合』。

当時の文部科学大臣が提出した
『日本創生のための敎育改革』
と題してまとめられた資料の中で、
大学や大学院において
職業敎育を手厚く実践できる環境整備への着手を明確に示した。




『子どもの65%が大卒後
 今は、存在していない職業につく』




『今後10年~20年で
 約47%の仕事が自動化の可能性』




『2030年までには、週15時間程度
 働けば済むようになる・・・』





資料や、諸外国の研究があるように
工業化社会から
『新しい知』や『価値の創造』が求められる情報化社会に
大きく変化する未来が予測されている
o0480029213342183164
そのために、これからの時代においては、



『主体的に課題を発見し、解決に導く力』

『他者と協働するために
 リーダーシップやチームワーク』

『コミュニケーション能力、
 豊かな感性や優しさ、思いやり』

『多様性を尊重する態度』



といった"真の学ぶ力”を身につけ、
生涯にわたって学び続ける事が必要である。
と、政府は指摘している。
       ~大学新聞参照~






親子キャリアラボはこれからくる時代を見据え、
そして何が起こっても自分の力で生きていける
どこででも自分の力を発揮できる子ども達の
育成をお手伝いをしています。



子ども達が持っている本来の力を引き出し、
それを認識させ

自分を信じられる力 
自分を表現できる力(文で言葉で)
をピカピカに磨き上げます。


石が宝石になります。