090-1356-3777
ホームページリニューアル!

子どもに想像力をつけさせるには

能力シリーズのお話しです。

一般的に、学校のお勉強が出来る人は
IQ(知能指数)が高いと言われていますが
能力には、IQでは測れない能力が沢山あります。


新しい事を企画したり、
今まで世の中になかったものを考えだして
つくったりする時に生きてくるのが創造力です。


では、創造力は
どのようにすれば身につけられるのでしょうか?


できるだけ、いろんなモノを見たり、
触れたり、異文化体験をしていたり。


たとえば、山について興味を持ったら、
山についての本を読んだり、市民講座に参加してみたり。

ですが、実際に一番大事なのは
とにかく登って見ること!


そうすると、次に何かで頭の中で山を思い出した時に、
景色や、山の匂い土や岩の感触などが、よみがえってきて
ものすごく、実感あふれる想像ができるのです。
04


そんな力を磨いていけば
ふと頭に浮かんだアイデアや、今、世の中にないものでも
リアルに思い描けるようになります。

新しいものを生み出す力の
源となります。



体験、経験が多いと、
本を読んでも情景を思いだしたり感触を擬似体験ができたり、
良いことだらけです。


創造力が高いお子さんの好む遊びは

お絵かき
粘土遊び
ものづくり
等



私は、何が好きだったかなあ? 


皆さんはどんな遊びが好きでしたか?

目の前のお子さんはどうですか?
IMGP4342-590x394