お知らせ・ブログ

News & Blogお知らせ・ブログ

これからの時代に必要なことは!

お知らせ, クッキー先生ブログ - 2018.05.20

好きは才能、才能を仕事に!

☆子ども職業ナビゲーター
☆自己理解スペシャリスト
クッキー先生こと、奥 貴美子です。






先週は、怒涛の13視点ウィークでした!笑 島根。 生まれて初めての 「やくも」は、シートが落ち着いた色で スペースもゆとりがあって、とっても快適。 ただ、揺れもなかなかで・・・・仕事ははかどらずでしたが ゆっくり、休む(眠る)ことができました。 とんぼ帰りで、楽しむことができなかったのでリベンジに遊びに行きます!
 隠岐にも興味ありあり^^ どんな怒涛の13視点ウィークだったかというと ●キャリラボ(親と子の才能発見座談会)

そして●ワンデイ現在今自分帳作成セミナー

そして●高校の進路選択のための自己理解についてのお話

通常の●KCC(キッズキャリアクラブ)と●HC(本物クラブ)も。 キャリラボやワンデイの講座では 初めて自己理解の世界を体験した人も いらっしゃいました。 で、みなさん口を揃えて言われるのが ”もっと、深めてみたいです!自分を!” ”これ、若い時にやりたかったです。”
あとは 自己理解を深めている子どもたちを見て、
彼らの発言を聞いて驚いていました! こんなに小さいのに 自分のこと、しっかり理解して語れてる!驚 絶対、我が子にも出会わせる!と。 自分を理解し、自分を表現し伝える力があれば どれだけ生きていくのが楽だろう。 どれだけ、選択し、決断して進むための 指針になるだろう!と。 だから早く!出会ってくださいね 13視点に。
いや、
はやく出会ってくださいね 本来の自分に!が 正しい表現ですね。
キャリラボ参加者のお声をシェアさせていただきます。 【キャリラボ参加者のお声】 ・何回やっても楽しい!その時々の自分が出るので  新たな発見や変化した自分、
 変わらない自分を知ることができてより深堀ができました。  一人であれこれ考えるのもいいですが、
 みんなでコミュニケーションをとりながら自分を知ることが  できると視野が広がり発見も増えました! ・ついつい自分のことを楽しく語っていました。
 ペアの相手も良かったのでしょうか!?
 体中の血が巡っているのを感じていました。   ・仕事がなかなか休めないので定期的なのに
 参加が難しいので今日のようなワークショップを沢山やってください!!  子どもも部活が忙しいのですが、
 クッキー先生に会いたい!参加したい!と言っているので  冬休みなどの長期休みにぜひよろしくお願いします。 ・13視点の内容、概要が知りたくなりました!
 相手を知るワークをすることで自分を知ることに繋がることも面白いです。 参加されている方々の個性を知り、探求していく作業も楽しかったです。
 ぜひ出版してください! ・13視点からの自己理解にすごく興味があります。
 やっぱり、たくさんの子育て中のママに知ってほしいし、
 そのメソッドを実践できる人が日本中にできたら、
 みんな丸っとハッピーだろうなと思いました。  息子と一緒に参加したい!ちょうど10歳になったので!
 やっぱりこういうの好きなんだなと感じました! ・投げかけられた答え続けて会話を重ねて見えてくる点が面白い!
 自分も人も生かせられるツールだと思った。 ・自分らしさを改めて実感できた。
 人を見る目人を伸ばすことなどわかりやすいと思った。







ほんっとに、自分を知るって深いし、おもいしろい!