お知らせ・ブログ

News & Blogお知らせ・ブログ

夏休み出張伝記クラブ@パセーラ ➀

お知らせ, クッキー先生ブログ - 2017.07.09

好きは才能、才能を仕事に!
☆子ども職業ナビゲーター
☆自己理解スペシャリスト
クッキー先生こと、奥 貴美子です。





「我が子があんなに
人の前で意見するなんて
思ってもみませんでした!!!」 

の声続出の伝記クラブ。




出張伝記クラブも人気です。











出張伝記クラブ@パセーラにご参加いただいたみなさん。




********************


保護者のみなさまからいただいた感想を

ご紹介させていただきます。




●毎回、子どものなりたいものが変わっているので、
手帳に残しておきたいと思いました。
両親の深ぼり、地域の特色の落とし込みが抜けていたので、
次回にはきちんとおりこみたいと思いました。
メンバーによっても話の流れや関心が変わって、
クラスの色が変わるのもおもしろそうです。
いろいろな記憶の断片を子どもはきちんと心に
とめているのだと思い、
そのストックを掘り起こしてみることで
その子らしさが見えてくるのかと思いました。


●子ども達が、初めてクッキー先生に
ご対面することを楽しみにしていました。
少し、人の話を聞くことと記憶することが苦手なように感じましたが、
もう少し大きくなれば変わるかも知れませんね!
今日はありがとうございました。


●日常生活ではなかなか説明してやれない部分を、
細かく掘り下げて解説していただけて、親の自分が
とても勉強させていただきました。
美術のことや、広い視野で物事をとらえてお話して
くださり、娘にとっても初めての経験、初めて見聞きした
ことがたくさんあったと思います。


●子どもが興味をもってのめりこめるような流れに
なっていて、娘が夢中になっていました。
いつも、人見知りな子だなと思っているけど、想像よりも
人前でもしっかり発表できていて、ステキだなと思いました。


●今回も、親が一番本気でクイズしたりと、楽しませて
いただきました。伝記を通して「スゴイ人たち」という
枠の中の人が、どんどん「身近な知っている人」に
変わっていく感覚になっているなと思います。小さいころの
思い込みは大切ですね。
伝記の人物が外国人の場合、スライドの中に、1つでも
当時の日本の様子を紹介してもらえると、時代背景が
頭に残りやすいのかなと思いました。


●積極的に発言する姿にビックリしました。
クッキー先生の
おかげです!

本人はただ、絵が好きという感じで、そこから何ができるか
までは考えたことがなかったので、とても良い機会に
なったと思います。
ありがとうございました。


●「自分のことを天才」と思うこと、子どもを勇気づけたり
ほめたりできるのは、最初は親なのかなと思いました。
好きなこと、なりたいものは、変化するので、毎回
聞きたいです。



●参加するまでは「行きたくない」と言っていましたが、
実際には飽きることなく、「誰のことかな?」といろいろと
想像して聞いていてビックリしました。親も一緒に
楽しめました。
多くの人の生き方、言葉、思想などから得られるものが
あったらいいなと思うので、家ではまず、伝記の本などを
一緒に読みたいなと思いました。



●人見知りのある息子がどう過ごすか、心配も
ありましたが、興味のある・なし、ひげやおもしろさなど、
身近に感じる偉人の題材が良かったです。
親も、おもしろかった♪
大きな声で、ぴんと手を上げて発表する姿が立派だな、
ここをのばしていくといいなと思いました。
伝記クラブは、誰もがスゴイ人になれると自然に感じられる
しくみがあると感じました。



********************


子どもたちも、保護者のみなさんも、
発見のあった時間となりました。